STD Nyokki's Lab Ⅴ

STD Nyokki's Lab Ⅴ

電子工作、バイク、パソコンを中心に記事を掲載しています。youtube一応やってます。www.youtube.com/user/tatsushi100

ハイブリッドカプラーによる反射波観測

10/12:回路図を追記

1.目的
 AD9851 DDSとAnaren 10230-3 Hybrid Couplersを用いて高周波反射波を観測する。

2.方法
DDSからの信号をカプラに入力しその応答信号を確認する。
なお、DDSからの信号は約10MHz、P-P値約420mV、Sin波を用いる。

回路図を以下へ示す。
57
図1.  50Ωダミーロードなし回路

30
図2.  50Ωダミーロードあり回路


3.結果

ダミーロードがあるときに比べダミーロードがある場合の方が反射波が小さいことが確認できた。


新規ドキュメント 12_1
図3. ハイブリットカプラに入力後0°の出力信号

新規ドキュメント 13_1
図4. ダミーロードを通した時の反射波

新規ドキュメント 14_1
図5. ダミーロードがない場合の反射波 


4.今後の課題
実際にラズベリーパイArduinoを用いての反射波計測を行う。
ステッピングモーターの微動作を実現させる。