STD Nyokki's Lab Ⅴ

STD Nyokki's Lab Ⅴ

電子工作、バイク、パソコンを中心に記事を掲載しています。youtube一応やってます。www.youtube.com/user/tatsushi100

電子工作-Arduino

L6470 動作確認

1.目的前回、L6470でのステッピングモーターの動作確認が取れなかったため、今回はステッピングモーターの動作を目指す。 2.方法以前に使用したスケッチ等の資料を一切使用せず、今回はデータシートに従い3ビットのデータのやり取りで動作確認を行う。3.結果…

Arduino miniの試用

1.目的Arduino上位互換品、AE-ATMEGA328-MINIの動作検証を行う。2.方法FT-234Xチップ(USBシリアル変換)を用い、Arduino(ソフト)からminiボードへ書き込みを行う。その際、DTR信号を234xでは受け取れないのでminiボード上でリセッタブルをかける。方法として…

L6470 試用報告書

1.目的ステッピングモーターの制御にadafruit industries社のMotorShield v2.3を用いたが、回転位置、回転速度の把握が困難であった。今回は、上記の把握が容易な、モータードライバとモーションエンジンを搭載したL6470を使用したモータードライバを試用す…

Arduino 内臓EEPROM R/W耐久試験3

1.目的前回の実験では、R/Wミスを起こすことがあまりにも困難であったため、より誤動作を招くためにプログラムの修正を行う。2.方法プログラムは、前回と同様なものを使用する。※ただし、今回は誤動作を起こしやすくするため、 Write時の待機時間を3msとしそ…

Arduino 内臓EEPROM R/W耐久試験2

1.目的前回のEEPROM耐久試験は上限回数を設け、上限数間での正誤カウント、実行時間を把握するといった内容であったが今回は上限回数を設けずEEPROMの耐久テストを行う。2.方法前回作成したプログラムを使用する。目的で述べたとおりの上限を設けない形にす…

Arduino 内臓EEPROM R/W耐久試験結果

1.目的機器には必ず寿命が存在する。無論、EEPROMにも読み込み/書き込みに寿命が存在する。そこで今回はArduino内臓EEPROMのR/W耐久試験を行う。2.方法※プログラムは最下部にあります。Arduinoのanarogポートとライブラリを用いて乱数を発生させる。値は読み…

ステッピングモーター情報のEEPROM書き込み その2

1.目的内臓EEPROMの試用ができたため、EEPROMへのステップ数、回転数の書き込み、読み込みを行う。2.方法前回同様、公式ライブラリを用い、実験を行った。今回はテストのため、シリアル通信にてパソコン側へ現在のステップ数、回転数を送信した。その際、小…

ステッピングモーター情報のEEPROM書き込み その1

1.目的外部EEPROMの扱いが容易ではなかったため、公式ライブラリを用いて、内蔵EEPROMにステップ数の記録を行うために、今回は内臓EEPROMの試用を行う。2.方法公式ライブラリ読み込み、書き込みにはEEPROM.hを用いた。 #include <EEPROM.h>を宣言し、本文中で、書き込</eeprom.h>…

3線式EEPROMの試用・・・

1.目的 何らかの経緯で制御回路が停止した際に、最終回転位置を記録しておくメモリが必要である。そこで、今回はarduinoにてEEPROMの試用を行った。2. 方法今回試用するEEPROMはAtmel社製のAT93C46Dである。EEPROMは不揮発性メモリであるため、電源シャット…

ステップ数の把握とシリアル通信

1.目的今回は、ステッピングモーターを詳しく制御するために、ステッピングモーターのステップ数をデータとして出力する。2.方法まず、ステップ数をfor文などで変化するように設定し、シリアル通信で現在のステップ数が確認できるとよう、設定を行った。なお…

ステッピングモーターの位置の把握方法

ステッピングモーターの現在の角度を把握する場合、自分なりに考えた方法は・・・1.ステッピンモーターの回転速度を一定にし、回転した時間から角度を検出する方法2.ロータリーエンコーダ、フォトトランジスタ、センサ等での検出3. ステッピングモーターに送…

Arduino UNO+モーターシールドの動作確認と研究の概要

1.目的 今回、Arduino(UNO)とArduino用モーターシールドを使用し、ステッピングモーターの制御を行う。Arduinoでステッピングモーターを制御するに至った経緯は今回は省くとし、動作確認を行った。本研究の最終目標としては、概略を説明をするとある値を元に…